使用機材 その1

これまでエフェクター(特に歪モノ)をあれやこれやと入れ替えてきましたが、現在は下の写真のような組合せで落ち着きました(w

一番のキモは、やはりBOSS MS-3 です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BOSS MS-3 Multi Effects Switcher マルチエフェクター&スイッチャーシステム 価格:44820円(税込、送料無料) (2019/4/2時点)

マルチエフェクターにスイッチャーが付いた優れもの!

外部ループが3つあるので、手持ちのコンパクトをつなぐことができます。

内臓のエフェクトも、空間系や揺れモノなどは必要十分なレベル。
十分使えるクオリティを確保しています^^

エクスプレッション入出力やMIDI端子まであるので、うまく使えばかなり強力なシステムが作れそうです。

現在、エフェクターの構成は・・・ MS-3に外部ループ1:Providence Velvetcomp 2:L’MAT 3:CarlMartin PlexiTone SingleChannel

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

L’ MAT 2016 モデル 価格:12420円(税込、送料無料) (2019/4/6時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

PROVIDENCE VLC-1 〜VELVET COMP〜【送料無料】 価格:19440円(税込、送料無料) (2019/4/6時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CARL MARTIN Plexi Tone SINGLE CHANNEL ギターエフェクター 価格:16800円(税込、送料無料) (2019/4/6時点)

エクスプレッションペダルとして、Roland EV-5 フットスイッチにBOSS FS-7(バンクのアップダウン用)

歪みモノが2つなのですが、どうしてもあと1つ、軽いクランチ気味なのが欲しいので、それはMS-3の内部エフェクトを利用しています。

L’MATを外して、2チャンネルのオーバードライブに置き換えられれば、内臓の歪は使う必要がなくなるので、将来的にはそれを目指します。

候補としては・・・SuhrのEclipsあたりが、MS-3のコントロールアウトからチャンネル切り替えもできて便利そうなのですが、なにしろ高価なもんで・・・なかなか買えないのが現状(w

それぞれの機材紹介については、またの機会に♪

 


2件のコメント

  1. MS-3は軽い歪みなら使えますよね!
    歪ませるほど、シャーシャーになっていく印象があります(^_^;)
    僕も強い歪みはコンパクトで作っております。。

    Eclipsは一時期僕も導入考えてました!
    やっぱり3EQの歪みは使いやすいし、良いですよねぇ。。

    1. しょうたろす さま

      コメントありがとうございます。^^
      MS-3はクランチ程度ならパライコやグライコ併用で、普通に使える雰囲気ですね。

      内臓のRAT(風?)なんかも試してみましたが、どうにも薄っぺらくて(w
      ディストーションは、ちょっと苦しいですよね。

      Eclipsは、まったく同じ歪が2chというのも面白いですし、MS-3のコントロールでチャンネル制御できそうなのも魅力です。
      ただ。。。やはり、お値段が。。。^^;

      いずれ手に入れるつもりで、貯金します(w

しょうたろす にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。